アーカイブ

‘イン・ザ・プール’ タグのついている投稿

【つきねこ】オーディオブック「イン・ザ・プール」本日発売!

2010 年 11 月 26 日 17 時 00 分 Comments off

こんにちは、ダイコです。

つきねこ座メンバーの演じるオーディオブック「イン・ザ・プール」
ついに本日、2010年11月26日(金)より一般発売されました!

 

キャスト】-------------------
   ・まどか(CV今井麻美)
   ・ゆうき(CV喜多村英梨) 
   ・さつき(CV阿久津加菜) 
   ・のぞみ(CV五十嵐裕美)
   ・ガイネ(CV越田直樹) 
   ・バーバラ(CV桑門そら) 
   ・サトシ(CV市来光弘) 
   ・しのぶ(CV森谷里美)
   ・ジュリア(CV山本綾) 
   ・J太(CV坂巻学) 
   ・うみぶた座長(CV高橋 英則)
   ・うみぶた劇団員(CV寺井 智之)
   ・義雄(CV山本 兼平)

【収録内容】-------------------
 
    
1. イン・ザ・プール    (MP3データ形式)
    2. コンパニオン       (MP3データ形式)
    3. フレンズ              (MP3データ形式)
    4. キャストコメント    (オディーオCD形式)

【商品仕様】-------------------

 仕様   :データ&オーディオCD 1枚
 価格   :¥2,500(税込)
 レーベル:FIRE FOOT RECORDS
 品番   :FFRS-0011
 発売元 :FIRE FOOT RECORDS
 販売元 :ダイスネットワークス株式会社
 著作   :©奥田英朗/株式会社文藝春秋/株式会社オトバンク/つきねこ座/株式会社SNKプレイモア
 ------------------------- 
公式通販サイトで商品をご購入・ご予約いただきますと、
合計金額¥4,499以上で、送料と代引き手数料が “無料” になります!
この機会に他の商品も是非チェックしてみてください!
  

 
※ オーディオブック配信サイト「FeBe」様からダウンロード販売も開始しております。
  是非、こちらもご利用ください。
   (ダウンロード販売には、キャストコメントは入っておりません。ご注意ください。)
   URL  http://www.febe.jp/

 

 

 

 

 

□ オーディオブック「イン・ザ・プール」商品詳細
オーディオブック第2弾!『空中ブランコ』 制作決定!
□ ドラマ+音楽CD つきねこ2
□ ドラマ+音楽CD つきねこ
□ つきねこファンディスクvol.1

【つきねこ】オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の今井麻美さんのインタビュー

2010 年 11 月 25 日 17 時 05 分 Comments off

こんにちは、ダイコです。

明日は、いよいよオーディオブック「イン・ザ・プール」の一般発売の日です!
「イン・ザ・プール」の発売記念と題して、お送りしてきました出演者の収録後インタビュー
最後は、今井麻美さんのインタビューを掲載します!

今井麻美さん(以下、今井)  
※ 敬称略させていただきます。

 

■ 収録、お疲れ様でした。

今井:
お疲れ様でした~。

■ まずは、今回の収録の率直なご感想からお願いします。

今井:
つきねこ座にお仕事が来たということで、どんなお話だろうとワクワクしていました。
どっちかっていうとギャグテイストかしらと思っていたら、ガッツリ真面目なお話で、
文学チックなストーリーだったので初めは驚愕いたしました。
お話がオムニバスみたいになっていて、どのお話も考えさせられるような内容だったので、
とても面白い試みだなぁと思いました。

■ ありがとうございました。
 では、先ほどのお話と被ってしまうかもしれないのですが、つきねこ座にお仕事が来た
 ということで、初めてこの話を聞いた時はどう思われましたか?

今井:
正直「またまたぁ、冗談言わないで」と思いました(笑)
どっちかっていうと軽いノリで「オファー来たよ~」と言われたんですけれども、
正直こんなにキチンとしたお話がいただけているというのが驚きでした。
あの「つきねこ座」も大きくなったなぁ~と嬉しかったです!

■ ありがとうございます。では、今回の「イン・ザ・プール」という作品を通して、
 初めてつきねこを知ったという方々へメッセージをお願いします。

今井:
「つきねこ」というのは、ふだん一生懸命声優活動をやっている皆さんが集まって、
オリジナルのキャラソンを歌ったり、webラジオをやったり、CDドラマを作ったり、
イベントに来てくださったお客さんと一緒になって楽しんでいる気持ちの強い集団です。
もし機会がありましたら、私達のイベントだったり、ステージだったり、舞台だったりに遊びに来ていただけると、
どう楽しいのかということがわかっていただけるかと思いますので、ぜひ追っかけていただけると嬉しいです!

■ ありがとうございます。
 徳島のマチ★アソビが10月に控えているということですが、
 今井さんもご出演なさるんですよね?
 (※ このインタビューは、「マチ★アソビvol.4」前に収録しております。)

今井:
はい。1年ぶりに行かせていただきます!

■ 今回、つきねこメンバーが久しぶりに全員集合ということで、
 そんなマチ★アソビに向けてのアピールをお願いします。

今井:
今年もつきねこメンバーの1人として、徳島に行けることになりました。
が……何をするのかまだわかりません(笑)
この何をするのかわからないっていうのは、やる気がないとか決まってなくて適当というわけじゃなくて
「何が起こるかわからないのがつきねこin徳島」なんです(笑)
前回初めて参加した時もそうだったんですけど、「私はこのあと一体どうなってしまうんだろう!?」
っていうのが本当にわからないまま、とにかく一瞬一瞬を楽しんでいました。
町全体がホントにステージであり、普通のステージで私たちを見かけるよりも私たちを身近に感じられると思います。
例えば、街中ですれ違った時も、とても声をかけやすいんじゃないかと思うんですよね。
きっとヤミツキになると思いますよ(笑)

■ ありがとうございました。
 それでは最後に恒例のインタビューをご覧になってくださっている方々への
 メッセージをお願いしたいのですが、キャラクター目線と今井さん目線の2つでお願い
 できればと思います。

今井:
キャラクター目線っていうことは、まどかでってことですか!? 

■ はい。まどかさんでお願いします。

まどか(今井):
そうですね。「つきねこ座」を立ち上げて……あっ、まどかで~す!
「つきねこ座」を立ち上げて早1年くらい。
ついに私たちも、お金が貰える仕事ができるくらいに大きくなりました。
もっともっとつきねこ座を大きくしていって、団員のみんなが潤った生活ができるくらいになりたいと思います。
私も座長としてみんなを引っ張っていきたいと思いますので、ぜひ「劇場(CDドラマ)」までお越しください!

今井:
難しい。ははははは。

■ ありがとうございます。では続いて、今井さんでお願いいたします。

今井:
今回、私が参加した「イン・ザ・プール」というお話はシリアスなお話だったので、
普段、CDドラマを聞き慣れない方も、割と聞きやすい仕様(しよう)になってるのかなと思います。
今回は特に男性陣の声でも癒されて欲しいです。
男の人のイイ声っていうのは結構安らぎになったりしますからね。
そして何よりもオマケ(※1参照)の方が良い音質っていうのに爆笑です。
ははははは。オマケの方がいい音質かよ!っていう(笑)

■ 確かに。みんな思うと思います(笑)
 ありがとうございました。

今井:
ありがとうございました~。 

※1「イン・ザ・プール」の本編とは別に、出演者一人一人の
   キャストコメントがオマケ特典として付きます!

inza_imai

 <つきねこの詳しい情報はこちらから!>
URL:http://dn-e.jp/tsukineko/index.html

 

 「イン・ザ・プール」は全国音楽CDショップ、大手通販サイトにて
2010年11月26日(金)より発売となります。

よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

□ オーディオブック「イン・ザ・プール」商品詳細
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の市来光弘さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の喜多村英梨さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の森谷里美さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の坂巻学さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の越田直樹さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の桑門そら さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の寺井智之さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の山本綾さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の高橋英則さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の山本兼平さんのインタビュー
オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の五十嵐裕美さんのインタビュー

【つきねこ】オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の五十嵐裕美さんのインタビュー

2010 年 11 月 24 日 17 時 00 分 Comments off

こんにちは、ダイコです。

オーディオブック「イン・ザ・プール」の一般発売まで、あと2日!
今回は、「イン・ザ・プール」収録後の五十嵐裕美さんのインタビューを掲載します!

五十嵐裕美さん(以下、五十嵐)  
※ 敬称略させていただきます。

 

■ 本日の収録、お疲れ様でした。

五十嵐:
お疲れ様でした。

■ まずは本日の収録の感想をお願いします。

五十嵐:
今回は色々とやらせていただきました!
タイトルになっている「イン・ザ・プール」には残念ながら
参加することができませんでしたが(笑)
ぜひ、私を探してほしいなと思います。
市来さんがホントに頑張っていたので、私も早く完成品を聴きたいです!

■ 今回、つきねこ座に初のオファーとして「イン・ザ・プール」のお仕事の依頼が
来たわけですが、そのお話を聞いた時の感想をお願いします。

五十嵐:
初めは、つきねこは架空の劇団だよ?!って思ったんですけど、
なんかそういうのも面白いな~って思いました。またこういうことがあったら嬉しいです。

■ ありがとうございました。
 今回、「イン・ザ・プール」という作品を通して、初めて「つきねこ」という存在を
 知って下さった方たちのためにメッセージをお願いします。

五十嵐:
まずは「つきねこ」を検索してみてください!
そうですね、いわゆる「ググって」下さい!
そして、ラジオを聞こう! そして、イベントに参加してCDを買おう!
すると「つきねこ」が何かわかると思います(笑)
よろしくお願いします!

■ ありがとうございました。
 10月にはつきねこ誕生の地と言われる徳島でマチ★アソビが開催されますね。
 つきねこメンバーも全員集合とのことですが、イベントに参加予定のファンの方、
 また、参加を悩んでいる方に対してアピールをお願いします。
 (※ このインタビューは、「マチ★アソビvol.4」前に収録しております。)

五十嵐:
10月の徳島マチ★アソビは、他のイベントや今までのマチアソビ以上に盛り上がると思います!
今まで「行ってみたいけど……」と躊躇(ちゅうちょ)していた人には、
この10月マチ★アソビが一番オススメです。
キタエリとミンゴスもまた久しぶりに一緒にできるということで私も楽しみです。
皆さんがふらっと来られる場所に住んでいらっしゃるか分かりませんが、
どうか徳島までふらっと来ていただけたら嬉しいです(笑)

■ ありがとうございます。
 では、インタビューを読んでくださっている方に向けて
 のぞみ目線でメッセージをお願いします。

 
五十嵐:
あ、はい!

のぞみ(五十嵐):
サトシさんが頑張って朗読部分を読んでます!
サトシさんのテンパリ具合は私もよく知っているので、
「一生懸命やったんだな~」と、母親のような気持ちで聴いてやって下さい。
そして、のぞみ的には一番下っ端っぽい役を果たしたんじゃないかと思います。
末っ子らしいポジションで、この作品を支えられたんじゃないかと思っております。
とりあえず私の声を探してみてください(笑)

五十嵐:
っていうことで。はい。

■ ありがとうございます。
 では続いて、五十嵐さん目線でお願いします。

五十嵐:
喜多村さんも面白い役をやっていますし、越田君も面白い役をやってます!
あと、マキマキの伊良部!この配役を知った時に
「うわぁ、マキマキ、やってくれるんだろうなぁ!」ってすごい思ったんで、
これはもう皆さん、必聴ですよ。
あと、森谷さんのお色気も!
あのお色気部分をいかに声で表現するか……いやいや楽しみでございますよ。
なので、ぜひ!
多分、つきねこファンの方はいろいろニヤニヤする作品だと思いますし、
普通に作品を楽しむ方も、普通に面白い作品になっていると思うので
絶対聞いてほしいです。お願いしますっ!

■ ありがとうございました。

五十嵐:
ありがとうございました。

 inza_iga

明日は、今井麻美さんのインタビューをお送りいたします。お楽しみに!

<つきねこの詳しい情報はこちらから!>
URL:http://dn-e.jp/tsukineko/index.html

 

 

 

 

□ オーディオブック「イン・ザ・プール」商品詳細
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の市来光弘さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の喜多村英梨さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の森谷里美さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の坂巻学さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の越田直樹さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の桑門そら さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の寺井智之さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の山本綾さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の高橋英則さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の山本兼平さんのインタビュー

【つきねこ】オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の山本兼平さんのインタビュー

2010 年 11 月 23 日 17 時 00 分 Comments off

こんにちは、ダイコです。

オーディオブック「イン・ザ・プール」の一般発売まで、あと3日!
今回は、「イン・ザ・プール」収録後の山本兼平さんのインタビューを掲載します!

山本兼平さん(以下、山本)  
※ 敬称略させていただきます。

 

■ では、インタビューを始めさせていただきます。

山本:
よろしくお願いします。

■ 本日の収録のご感想をお願いします。

山本:
楽しかったです。
やらせていただく前に小説も全部読ませていただきました。
僕自身がけっこう内容に興味のある作品だったので、
演じるのもすごく楽しかったですし、
あの伊良部のキャラのせいもあるんでしょうけど、
軽快に話が進んでいくので、本を読むのもあっという間でした。
今日はすごく楽しみにして来ましたし、収録自体もとても楽しくできました。

■ ありがとうございます。
 では、CDを聞いてくれた方にメッセージをお願いします。

山本:
今回の「イン・ザ・プール」という作品は「心の病」、例えば、心身症であったり
そういうものをテーマにしているんですけども、決して重たいものでもありません。
伊良部の言葉を借りれば「別に全然大丈夫だよ」みたいな「こうすればいいじゃん」みたいな感じのものなので、
CDを聴いていただいて「あっ、自分も意外とそういうトコあるかもしんないな~」って、
自分と照らし合わせてみたりすると心に残るものがあったりすると思います。何度も聞いて楽しんでください!

■ ありがとうございました。

山本:
ありがとうございました。
あじゃぱ~。

inza_yamakane

明日は、五十嵐裕美 さんのインタビューをお送りいたします。お楽しみに!

 

 

 

□ オーディオブック「イン・ザ・プール」商品詳細
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の市来光弘さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の喜多村英梨さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の森谷里美さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の坂巻学さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の越田直樹さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の桑門そら さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の寺井智之さんのインタビュー
オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の山本綾さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の高橋英則さんのインタビュー
オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の阿久津加菜さんのインタビュー

【つきねこ】オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の阿久津加菜さんのインタビュー

2010 年 11 月 22 日 17 時 00 分 Comments off

こんにちは、ダイコです。

オーディオブック「イン・ザ・プール」の一般発売まで、あと4日!
今回は、「イン・ザ・プール」収録後の阿久津加菜さんのインタビューを掲載します!

阿久津加菜さん(以下、阿久津)  
※ 敬称略させていただきます。

 

■ 収録おつかれさまでした。

阿久津:
お疲れ様でした~。

■ 収録を終えてのご感想をお願いします。

阿久津:
「つきねこ座」にオファーが来たということで、
さつきちゃんだったらどんな風に演じるのかなって想像してみたんですけど、
思いの他、自分に振られたキャラがさつきちゃんぽいっていうか(笑)
なるほど、こうきたかっていうキャラで、私としては非常に演じ易かったです。

■ 今回、つきねこ座に「イン・ザ・プール」というオーディオ作品の
  
オファーのお話をいただいた時どう思いましたか?

阿久津:
ギャグかと思いましたね、素直に(笑)
「えっ?!つきねこ座にですか!」って聞き返しちゃいました。
「ということは、キャストに(さつき)って入るんですよね?」って言ったら、
ある方が「うん。そうだねぇ」って答えたので、驚きましたね(笑)
これ、ホントに(さつき)ってなるんですよね?

■ さつき(CV:阿久津加菜)ってなります。

阿久津:
すごいですよね!
(CV)さらに、カッコがつくってことですよね!
そういう意味で、早く完成品が見たいです。

■ 今回、「イン・ザ・プール」という作品を通して初めて
 「つきねこ」を知ったという方にメッセージをお願いします。

阿久津:
割と男の子がメインの話なので、
女の子メンバーは色々な役をやっているんですけれども、
さつきちゃんも元人妻から高校生まで幅広くやらせていただきました。
さつきちゃんは”天才肌”っていう設定でもあるので、
「おちゃのこさいさいでしたよ~」と言っておきます。さつきちゃんのためにも(笑)
CDを聞いていただいて
「おっ、さつきちゃん色々な役を演じ分けてるじゃん!」って思っていただけたら嬉しいです(笑)

■ ありがとうございます。
 10月のマチ★アソビではつきねこ座のメンバーが全員集合ということですが、
 イベントに参加予定の方はもちろん、どうしようか迷っている方にもメッセージをお願いします。
 (※ このインタビューは、「マチ★アソビvol.4」前に収録しております。)

阿久津:
つきねこの企画が始まったのが去年10月の「徳島マチ★アソビ」だったので、
今回は一周年記念でもあります!
それもあって、私達のテンションはすごく上がっているので、
いつもよりパワーアップしたパフォーマンスを皆さんにお見せできるかなと思います。
それと、つきねこメンバーが全員集合するのって実は初めてなんですよ。
そういう意味でも記念すべき日になると思います。
そんな記念すべき日を、皆さんに見ていただければと思いますので、
ぜひぜひ足を運んでいただければと思います。

■ ありがとうございます。
 最後に恒例の、聞いてくださった方へのメッセージをいただきたいのですが、
 「さつき」目線と「阿久津さん」目線でお願いできますでしょうか?

阿久津:
わかりました!

さつき(阿久津):
さつきとしては、いつものおとぼけぶりといいますか、
皆を裏でまとめてる風なデキル女としての部分をやっと出せたかなと内心思ってます。
でも、主役のメインをやっている男の方とか、伊良部先生役をやっているJ太さんの
協力があってこそ成り立ったんだと思います!

阿久津:
って、さつきちゃんが言ってます(笑)

■ ありがとうございます。では、阿久津さんとしてお願いします!

阿久津:
私としては「作品の良さ」と「つきねこの良さ」と……
「演じているさつきちゃんの良さ」も(笑)
皆さんに伝わるといいなぁと思ってます!
聴いて楽しんで下さい~。

■ ありがとうございました。

阿久津:
ありがとうとざいました~。

inza_akutu

明日は、山本兼平 さんのインタビューをお送りいたします。お楽しみに!

<つきねこの詳しい情報はこちらから!>
URL:http://dn-e.jp/tsukineko/index.html

 

 

□ オーディオブック「イン・ザ・プール」商品詳細
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の市来光弘さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の喜多村英梨さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の森谷里美さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の坂巻学さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の越田直樹さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の桑門そら さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の寺井智之さんのインタビュー
オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の山本綾さんのインタビュー
オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の高橋英則さんのインタビュー