アーカイブ

‘収録レポート’ カテゴリーのアーカイブ

【イベント】 「マチ★アソビvol.4 」3日目のイベントレポート

2011 年 1 月 21 日 17 時 09 分 Comments off

徳島「マチ★アソビ vol.4」の最終日となった3日目!
2日目に続き、晴天に恵まれました!

11時頃から、DNE部のお家芸「トークショー」と「ラジオ公開録音」が繰り広げられました。
オープニングアクトのトークショーには昨日に引き続き、
大須賀純さま・坂巻学さま、そして、五十嵐裕美さまの3名が出演!
「ヒロミの部屋」と題された五十嵐さま仕切りのトークコーナーは、尋常ではないスピードで
トークテーマを読み上げていくというまさにマイペースな司会進行ぶりが炸裂しました。
そんな五十嵐さまと入れ替わるように、越田直樹さまがピンチヒッターで乱入!
朝からボリューミーなトークショーとなりました。

その後は、「つきねこラジオverマチネ2」と「つきねこラジオverソワレ2」の2本立てが待ちかまえていました。
ふだんのラジオと違い、目の前にリスナーの皆様がいらっしゃるということで、盛り上がりも格別でした。
中でも、つきねこで演じるキャラクターが憑依してお送りする人気コーナー「つきねこサロン」では、
リスナーの皆様からのムチャぶりメールにつきねこメンバーの皆様が
勇猛果敢に立ち向かうという姿が印象的でした!

    3_sowa         3_mati

そして、「つきねこ」にとって徳島「マチ★アソビ」のラストを飾ったのは、
東新町公園で行われた「つきねこライブ」となりました!
昨日のライブを上回るお客様が会場に詰め掛けて下さり、ライブが始まる前から只ならぬ雰囲気がありました。
つきねこが徳島に上陸して丸1年が経ちました。
ありがたいことにこの1年で「つきねこ」を応援して下さる人がどんどん増え、
それと比例するかのように、皆様のつきねこに対する熱もさらに高まって来たように感じました。

3_san   3_suta

WRBのベーシスト・モンジンさんは、演奏が終わると、やはりベースを客に手渡したまま、客席を抜けて橋の上へ移動!
橋の上から、遠く離れたメンバーとお客様に向かって謎のガッツポーズ!
そして、そのまま川を挟んだ対岸を全速力疾走で掛け抜けてどこかへ行きました(笑)
もう何が何だか分からないカオスをロックを見せてくれました。
3_mon     3_syu

ライブの最後、つきねこメンバー総出で歌う『リフレイン』をバンドver.で歌った時、
それまで一部のお客様だけだったスタンディングの輪が、
その輪から飛び出されたファンの皆様が、広い会場の各地に散らばり、他のお客様を盛り上げて下さいました。
すると、次第に、輪が弧を描くようにどんどんどんどん大きくなっていきました。
曲も中盤に差し掛かる頃には、会場のほとんど皆様が総立ちとなり『リフレイン』を大合唱するという事態に!

まさに、
会場が!
マチ★アソビが!
徳島が!
つきねこが!
一つになった瞬間でした。
こうしてライブが終わり、つきねこメンバーの皆様が控室に戻ると、
総立ちとなったお客様たちからの……
突如として始まったアンコールの大合唱!
予想していなかった嬉しい事態に、つきねこメンバーの皆様が再登場!
そして、歌うは、もちろん……『リフレイン』!!
さらに大きな歓声でもって迎え入れらた『リフレイン』は、さらに大きな大合唱となって徳島の秋の空に消えていきました。
3日間のつきねこイベントを締め括る素晴らしい時間となりました。
3_an

そして、その後は、恒例のお渡し会&サイン会。
DNEブースの前には、ライブ会場から移動された多くのお客様が列を作り、
完全に陽が落ちても尚、ファンの皆様との交流は続きました。

皆様と盛り上がることができた「マチ★アソビvol.4」。
本当に多くの皆様がDNEブースを訪れて下さり、あたたかいお言葉もたくさん頂戴いたしました。
皆様、本当にありがとうございました!!

1月22日~2月6日まで開催される「マチ★アソビvol.5」では、DNE部は1月29日・30日に参加をさせていただきます。
皆様のお越しを心よりお待ちしております!

 

(文責/フルタジュン)

カテゴリー: 収録レポート タグ: ,

【イベント】 「マチ★アソビvol.4 」2日目のイベントレポート

2011 年 1 月 21 日 15 時 05 分 Comments off

「マチ★アソビ vol.4」の2日目!
昨日の雨がまるでウソのような快晴が広がっていました。
そんな恵まれた天候の下、DNE部もガツーンとイベントをやらせて頂きました!

朝10時半から始まった「つきねこラジオverインプロ」公開録音でイベントの幕が開きました。
あのインプロを公開録音で?! しかも、徳島の地で?!やってしまうこの企画! 
台本も進行の流れもない、カオス一直線な時間をお届けしました。
続いて、今回の「徳島マチ★アソビ」に特別ゲスト出演して頂いた
大須賀純さまと、市来光弘さま、坂巻学さまという男性声優さま3名による「男のトークショー」にバトンタッチ!
まだお昼前だと言うのに、「男あるある」と称して、深夜放送がピッタリな大胆なトークを展開して頂きました。
これがDNE部の真髄なのです(笑)

2_in    2_osu

昼からのDNEブースでは、「ラジオ体験コーナー」と題し、
誰もがラジオパーソナリティになれる場所を無料開放いたしておりました。
DNE部としても初めての試みでしたが、多くの方にラジオパーソナリティ体験を楽しんで頂けました。
この体験コーナーの後半には、眉山山頂から降りてきたばかりの「つきねこメンバー」も
ラジオ放送に参加するというサプライズがありました。
パーソナリティ体験にチャレンジして頂けた皆様、また、聴いて頂けた皆様、本当にありがとうございました!

そして「ラジオ体験コーナー」が終わると、間髪をいれずにすぐに「つきねこライブ」でした。
東新町公園で、昨日に引き続き2回目となるライブを大成功させました。
本日のライブからの参加となったWater Rat Backの面々も熱いライブを見せてくれました。
ベーシストのモンジンさんに至っては、終演後のお馴染みのパフォーマンスとなっている、
ベースをお客さんに預けたまま走り去り、高い柵を越えてジャンプして去って行きました!
その後、ちゃんと横断歩道の信号を守り、戻ってきました(笑)
その信号待ちをしている時、ダンディーな男性のお客様から
「よっ!スーパースター!」と話し掛けられたそうです(笑)

2_to   2_wa

そして、本日最後は、バンダイナムコゲームスさま 主催の「GOD EATER」体験イベントが、
DNEブースにて繰り広げられました!
つきねこメンバーとお客さまが、MOSAIC.WAVさまとお客さまが、
それぞれチームを組んで頂き、敵を倒す速さを競い合いました。
最終的なチーム成績は、つきねこチームが勝利を収めました!
MOSAIC.WAV様、参加して頂いた皆様、観覧して頂けた皆様、ありがとうございました!

一心不乱に夢中になった子供の頃の遊びのように、外が真っ暗になるまで続けられたDNEブースの2日目。
まさに、マチ★アソビ、そのものでした。

( ※ 「マチ★アソビ vol.4」3日目のイベントレポートに続きます。)

(文責/フルタジュン)

カテゴリー: 収録レポート タグ: ,

【イベント】 「マチ★アソビvol.4 」1日目のイベントレポート

2011 年 1 月 21 日 13 時 22 分 Comments off

こんにちは!ふるゴンです!
いよいよ明日から「マチ★アソビ vol.5」が開催いたします。
今回は、10月9日~11日の3日間、徳島で行われました前回の「マチ★アソビ vol.4」を
1日目から振り返ってみたいと思います!

参加された皆様は、ご存知のように……
初日は、なんと初めて雨の降る「マチ★アソビ」となりました。
朝から降り続ける雨に、まるで私達の「マチ★アソビへの情熱」を試されているかのように感じました。
そんな雨によって、急遽、予定されていた場所とは異なる場所でのイベント開催も決まる中、
その情報をイチ早くキャッチして頂いた多くの皆様が、新たな会場に足を運んで下さり、
どのイベントも雨に負けない大盛況ぶりでした。

あわぎんホールで開催された「つきねこトークショー」&「つきねこミニライブ」にも
多くのお客様が詰め掛けて頂き、会場は席が埋まってしまうほどの満員に……嬉しい悲鳴を上げさせて頂きました!
そして、このイベントこそが、つきねこフルメンバー(全10名様)が初めてそろった記念すべき時間となりました。
『ア○トーク』宜しくのひな壇が組まれたステージ上で繰り広げられる徳島トークが会場を沸かせれば、
第2部となる「つきねこミニライブ」では、1年前に「つきねこ」を立ち上げたメンバーである
今井麻美さま、喜多村英梨さま、阿久津加菜さま、五十嵐裕美さまによる1年ぶりの「リフレイン」が
あわぎんホールに響き渡りました。
この時、「つきねこ」にとっての長いようで短い一年を振り返るような、特別な時間が流れていたように思いました。
そんな素晴らしいイベントとなりました。

1_05250        1_04250

しかし!
初日は、ここでおしまいではありませんでした。
なんと!
1時間後に、眉山山頂の野外ステージで「つきねこライブ」が開催されるという、驚愕のスケジュール!
眉山には真っ白な霧が掛り、雨もしとしとと降っていました。
そんな中、出演者様の移動も大変でしたが、お客様である皆様の移動も大変だったと思います。
眉山山頂で行われた「つきねこライブ」にも、引き続き「つきねこフルメンバー」が勢ぞろいしました。
そして、この一年で倍以上に増えた「つきねこソング」の数々が披露されました!

1_01       1_02

陽が暮れて、ライブも終盤に差し掛かったころ、朝から降り続けていた雨が止みました。
まさに、皆様の「情熱」が止ませた初日の奇跡でした。

1_03

( ※ 「マチ★アソビvol.4 」2日目のイベントレポートに続きます。)

(文責/フルタジュン)

カテゴリー: 収録レポート タグ: ,

【ちかちか「チエと香織のちか☆ちか日和」第23回・第24回放送後のインタビュー

2011 年 1 月 8 日 20 時 26 分 Comments off

こんにちは、ダイコです。

12月21日(火)~配信されております
「チエと香織のちか☆ちか日和」第23回・第24回放送後のインタビューを掲載いたします!

≪メインパーソナリティ≫ 松浦チエさん / 峯香織さん
≪ゲスト≫         増田ゆき さん

------------------
松浦チエさん(以下、松浦)  峯香織さん(以下、峯)  増田ゆき さん(以下、増田)
※ 敬称略させていただきます。

 

■ 「ちか☆ちか日和」第23回・第24回の収録、お疲れ様でした!

一同:
お疲れさまでした~。

■ それでは、パーソナリティーのお2人にお聞きします。
 今回、ゲストに増田ゆきさんをお迎えしたわけですが、
 増田さんがゲストに決まった時、どのような番組になると予想されましたか?
 また、実際に番組を収録されてみての感想はいかがでしょうか?
 松浦さんからお願いします。

松浦:
増田さんの「ファンファンラジオ!」も何回か聴かせていただいていました。
ゲストに来ていただいたら番組がほんわかした空気になると思っていたのですが、
収録中、逆に盛り上げて下さって本当に助かりました!

増田:
やめてよ!これ、イジメだよね??(笑)

松浦:
ええっ、何でですか?!(笑)

増田:
ありがとうございました(笑)

■ ありがとうございます。では、峯さんお願いします。

峯:
増田さんと言えば、ほんわか……のんびり……マイペース……ちょっぴり天然……という
イメージがあったのですが、騒がしい私達と一緒にキャッキャしていただいてありがとうございました。
増田さんには包み込むような”優しさ”がありました!

増田:
ホント?!良かった!

■ ありがとうございます。
 それでは増田さんにお聞きします。
 この番組に出演が決まった時の印象と、
 実際に番組を終えられての感想を教えていただけますでしょうか?

増田:
動画アリだと聞いて断ろうかなと思っていたのですが(笑)
二人と共演できることが嬉しいので受けさせていただきました。
いつも「ファンファンラジオ!」の中では観客っぽい立場なので、
この番組でもゲストというよりも観客として来ました(笑)
実際出させていただいて、居心地が良い番組だなと思いました。
ありがとうございました!

■ ありがとうございます。
 それでは最後に、リスナーの方々へメッセージをお願いします。
 では、松浦さんからお願いします。

松浦:
2010年、2011年と渡ってシフォンの方々に来ていただけます!
皆さん、お楽しみに!
それと、今年は本当にお世話になりました。
来年も「ちか☆ちか日和」をよろしくお願いいたします!

■ では、峯さんお願いします。

峯:
クリスマスや年末など次節的なものをネタにしようと思っていたのですが、
やはり「ちか☆ちか日和」は出たとこ勝負のノープランでした(笑)
でも、ツリーを飾れたのは嬉しかったです。
今年、記念すべきこの偉大な番組が始まりました!
これから5年10年と続いていけたら嬉しいです!
よろしくお願いします!

■ ありがとうございます。
では、最後に増田さんお願いします。

増田:
2010年のこの時期に、こんなあたたかい番組にゲストとして呼んでいただき
優しくしていただきまして本当にありがとうございました。
「ちか☆ちか日和」、5年10年と言わず、20年30年と続けて下さい!

松浦・峯:
おおっっ!!
ありがとうございます!

松浦:
その頃には、ホント日向ぼっこ系ラジオになっていると思います(笑)

増田:
(おばあちゃん風に)その時にはお茶を飲みに来ようかね。

峯:
30年でそこまでは老けないから!!

一同:
ははははははっ!

■ ありがとうございました(笑)

一同:
ありがとうございました~。

 

chika_2324int 

 

 

 

□ 「チエと香織のちか☆ちか日和」

【ちかちか】「チエと香織のちか☆ちか日和」第21回・第22回放送後のインタビュー

2010 年 12 月 30 日 16 時 26 分 Comments off

こんにちは、ダイコです。

12月7日(火)~配信されております
「チエと香織のちか☆ちか日和」第21回・第22回放送後のインタビューを掲載いたします!

≪メインパーソナリティ≫ 松浦チエさん / 峯香織さん
≪ゲスト≫              伊丸岡篤さん

------------------
松浦チエさん(以下、松浦)  峯香織さん(以下、峯)  伊丸岡篤さん(以下、伊丸岡)
※ 敬称略させていただきます。

 

■ 「ちか☆ちか日和」第21回・第22回の収録、お疲れ様でした!

一同:
お疲れさまでした~。

■ それでは、パーソナリティーのお2人にお聞きします。
 今回、ゲストに伊丸岡篤さんをお迎えしたわけですが、
 伊丸岡さんがゲストに決まった時、どのような番組になると予想されましたか?
 また、実際に番組を収録されてみての感想はいかがでしょうか?
 松浦さんからお願いします。

松浦:
まさか同期が来るとは思いませんでした(笑)
長年一緒に仕事もしてきましたが、フリートークを一緒にする仕事が初めてだったので
どうなるのか想像できませんでした。
だって、伊丸岡さんとはいつも飲んでいるイメージしかないですから。
それをそのまま電波に乗せていいのか……と考えました。
結果、そうなってしまいましたが(笑)
リスナーさんをおいてけぼりにしていないか心配です。
でも、私は楽しかったです!

■ ありがとうございます。では、峯さんお願いします。

峯:
伊丸岡さんは、いつも遊びにいくメンバーの一人なので、ゲストに決まった時は単純に嬉しかったです!
とても面白い人なんですが、同時にとても真面目な人でもあるので、
もしも真面目なトーンで来たらどうしよう……って不安に思ってました(笑)

松浦・伊丸岡:
ははははは(笑)

峯:
でも、最初のあいさつから凄かったので、逆に私が置いていかれそうになりました。
いつも仲のイイ人が来れば来るほど、事前にやろうと思っていたことができなかったりするんですが、
今回、私は完ぺきにできたと思います!

松浦:
良かった良かった!

■ ありがとうございます。
 それでは伊丸岡さんにお聞きします。
 この番組に出演が決まった時の印象と、
 実際に番組を終えられての感想を教えていただけますでしょうか?

伊丸岡:
この仕事の話を受けた時は「今更この2人と話すことなくない?」って思ったんですよね(笑)

松浦・峯:
はははははは(笑)

伊丸岡:
でも、僕のことをよく知っている2人だし、
終始とてもリラックスしてできたと思います。

松浦:
どうしてさっきから半笑いなんですか?(笑)

伊丸岡:
え? これ、動画じゃないよね?
半笑いでもいいでしょ!

■ ありがとうございます(笑)
 それでは最後に、リスナーの方々へメッセージをお願いします。
 では、松浦さんからお願いします。

松浦:
番組が始まった当初から、ゲストには基本的に先輩を呼んでいただいて、
日頃聞けないようなお話を聞くというのがコンセプトだったんですよね。
それが、今回から新しいパターンが生まれたような気がします。
今後、このパターンも広がっていくといいなぁって思います!願望です(笑)

■ では、峯さんお願いします。

峯:
今までの放送で一番「素」になりました(笑)
素というか砕け過ぎてしまった気がします。
ラジオでは、いつも役者さんのプライベートな顔を見ていただきたいと思ってやっているのですが、
今回はそれができたと思います!

■ ありがとうございます。
では、最後に伊丸岡さんお願いします。

伊丸岡:
いずれ「ちか丸日和」になることを期待しつつ(笑)
リスナーの皆さん、これからも「ちか☆ちか日和」をよろしくお願いします!
(イイ声で)ありがとうございました!

峯:
ここでイイ声使っても!!
これ文字になるものだから!!

伊丸岡:
あ……そうか。

松浦・峯:
はははははは(笑)

■ ありがとうございました。

一同:
ありがとうございました~。

 chika22_int

 

 

□ 「チエと香織のちか☆ちか日和」