ホーム > 収録レポート > 【虎の穴】おいしいラジオ 大川透様ゲスト回インタビュー

【虎の穴】おいしいラジオ 大川透様ゲスト回インタビュー

2009 年 8 月 30 日 23 時 00 分

こんにちは、ベニーです。

マウスなのに虎の穴ラジオ『市来&高橋のおいしいラジオ!』第10,11回放送にゲスト出演してくださいました
大川透さんと、市来光弘さん高橋英則さんのインタビューを掲載いたします!
—————————————————————
大川透さん(以下、大川)、市来光弘さん(以下、市来)、高橋英則さん(以下、高橋) ※敬称略させていただきます。

■まずは、大川様に、おいラジに初めてご出演いただきました感想などをお願いいたします。

大川:
楽しかったです!
番組の中でも話していましたが、
本当に今日は何をやるのかまったく知らされない状態で来ましたんで、
市来君なんか僕がゲストでくるって言うことも知らなかったという・・・

高橋:
そうなんですよね!

市来:
本当に今日はびっくりしてしまいました(汗)
すいません、本当に失礼な話で・・・すいません!

大川:
とんでもない!
そういう所も含めて、楽しい番組になったんじゃないかなと。
収録中はもう、好き勝手にやらせていただきましたw

市来&高橋:
あはははははw

大川:
今日は、楽しい時間がすごせました。ありがとうございました。
  
市来&高橋:
こちらこそ、ありがとうございました。

■今日は、阪神タイガースの企画が用意されていましたが。。

大川:
驚きましたwww

市来&高橋:
あはははは、僕らも驚きました!

大川:
いやー、だって、いきなり収録前にコントロールルームから六甲おろしとか、
あの甲子園の7回のジェット風船の時に流れるテーマが聞こえてくるし・・・

市来:
いきなり、コントロールルームに向かいましたよね!?

大川:
いやー、だってそんなの普通ラジオの現場で流れてこないでしょう・・・驚きました!

(今回の収録は大川さんをお迎えするにあたり、このスタジオを甲子園にしてしまおうと
言うことで、ディレクターのH氏の私物の音源を用意させていただきました。
権利関係から、ラジオ放送時に音源は流す事はできないのですが・・・
収録現場では大川さま登場の際など、要所要所で六甲おろしなどがブース内で鳴り響いていましたw
ちなみに、ラジオ本放送中にDVDが流れているという発言がありましたが、
こちらも本当に映像が流れていたりします。)

■市来さんと高橋さんのお二人は野球(主に阪神)に関して学べましたか?

高橋:
いや、もう学びっぱなしですよね。
ちょっとした知識しかないところで、知ったかぶりして語ってしまいまして・・・

市来:
お前はな!w
僕は、もう知らないことは知らないと素直に言うしかないとw

高橋
反省してます!

市来:
11球団ってなんだよ!w
何減らしちゃってるんだよ!w

大川:
本当だよ!!w

高橋:
どっかでなんか球場が・・・

市来:
球場!?

高橋:
いやw球場じゃない、
あのー。球団が減るっていう話をどっかで聞いたような・・・

大川:
減って新しくできたんだよー。

高橋:
すいません!そこをちょっと勘違いして言っちゃったものですから・・

市来:
あー、やっちゃったー

高橋:
その、数少ない知識で話を合わせられればと思ったんですけどね(汗)
全然、だめでした。反省です!

■市来さんはいかがでしたか?

市来:
野球に関しては、僕は本当にもうなんとなーくのテレビでみている雰囲気でしか知らなくて・・・
一応、日本シリーズとか、セリーグとパリーグが何の略だとか、それぐらいは理解しているのですが・・・
でも、日本シリーズは気になりますね!

高橋:
今年はまだ、日本シリーズは終わってないですよね?

市来:
両リーグの頂点が戦いあうわけですよね!?

大川:
そういうことですねw

市来:
もう、こういう「頂点が戦いあう」というフレーズだけで、気になるじゃないですか!?今日はいいことを学べました。
あと六甲おろしですね、ちょっと、フルで今度聞いて勉強しておきたいと思います。
一番だけでも・・・

大川:
じゃあ、一緒に歌おう!

市来&高橋
わかりました!

■本日は、大川様にもラブマスターの穴にチャレンジしていただきましたが、
 慣れているはずの、市来さん、高橋さんよりも・・・いい回答がでましたがw

高橋:
でましたね!

市来:
完璧でした!しかもあのお声ですからね。

高橋:
あの声で!w

大川:
だって、あーゆーコーナーなんでしょ?

市来:
いや、そうなんですよ!本来は!

高橋:
そうなんですけど・・・
今まで僕らは全く・・・できていなかった・・・とw

市来:
もう、本当に1から10まで・・・出来てませんでした・・・
こまったら「シモ」に逃げる。もしくは「グダグダ」になるか・・・

高橋:
これからは逃げられないよ!いっちゃん!

市来:
これからは逃げちゃダメだね・・・
逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ・・・(繰り返し)

大川:
これからは、ラブマスターを目指さなきゃ!

高橋:
ラブマスターを目指していきます。

市来:
目指します!

高橋:
いっちゃんのエンジンがかかりましたw

■大川様、最後に一言お願いいたします!

大川:
本日は、どうもありがとうございました。

市来&高橋:
ありがとうございました!!

大川:
本当に正直なところまた呼んでください!

市来:
ありがとうございます!

高橋:
ぜひ、よろしくおねがいします!

コメントは受け付けていません。