ホーム > 収録レポート > 【つきねこ】『つきねこ3』出演リスナーさんインタビュー

【つきねこ】『つきねこ3』出演リスナーさんインタビュー

2011 年 10 月 8 日 14 時 24 分

こんにちは、ダイコです。

DNEは本日から、徳島県で開催されている「マチ★アソビ vol.7」に参加しています!

音楽+ドラマCD『つきねこ3』と、『精神科医・伊良部シリーズ』のオーディオブック第3弾『町長選挙』
そしてWater Rat Backの2ndシングル「Scream」が、DNEブースで先行発売!!

 

10月2日から10月7日まで、6日連続で公開してきた、『つきねこ3』の出演者さんインタビュー。
本日は番外編として、出演リスナーさんのインタビューを公開いたします。

「マチ★アソビ vol.5」で開催した「つきねこ式モバイルチャレンジ!」の優勝特典が、
収録現場へご招待&ドラマにご出演でした。
『つきねこ』としても初!の企画。
ご参加いただいたリスナーさん視点での収録現場や、初めてアフレコに参加するドキドキ感をお楽しみください。

 

【スカイバートさんインタビュー】

■CDに出演されたご感想をお願いします。

最初は見学だけだと思っていたので、まさか自分が出られるとは思いませんでした。
ガヤとして出演させていただいた上、自分のハンドルネームが付いたキャラクターが出来たことは
すごく嬉しかったです。そうそうない貴重な経験をさせていただけました。

■収録現場を直接ご覧になって、いかがでしたか?

ブースにいる時は見られているという感覚がなかったのですが、いざ自分が役者さん達を別室で見ることになると、
役者さん達と一緒のブースにいる光景とは全然違いました。
生のお芝居を真剣されているところが見られたり、笑えるところで皆さんと一緒に笑ったりできたので、
見学することができて良かったです。

■DVDの特典映像や特番で見るアフレコ風景と、実際のアフレコ風景で、何か違いがありましたか?

その場に自分がいるのと画面ごしに見るのは別ですね。スタジオの空気とか、自分がその場にいるからこそ
感じ取れる何かがあります。真剣な空気を感じることができたので、映像で見るより生で見る方がいいです!

■『つきねこ3』のお気に入りポイントをお願いします。

スカイバートを演じる山口翔平さんのアゲアゲっぷりな演技です。
最初は自分の名前が付いたキャラクターがここまで垢ぬけていいのかな? という気もしましたが、
山口さんが役者としてこういう風にやりたいというものを出されていたので、お任せしよう思いました。
出演者さんに自分の名前を呼んでもらえる所も良かったです。

■リスナーさんと一緒に展開していく『つきねこ』へ一言お願いします。

収録に参加する時、最初はちょっと足がすくみそうになりましたけど、私自身もイベントなどで
何度かお会いしている出演者さんばかりだったので、途中からは慣れてきました。
「これがむしろつきねこだ」と思えましたし、今までのラジオやイベントでの企画やリスナーとの距離の近さが
あったからなのかなと思いました。
逆に作品とリスナーの距離が離れているのに、今回のようなことになったら、緊張してしまいます。
突発性しかり、企画の内容しかり、この距離感がつきねこの良いところでもあり、他にないところでもあるなと
いつも思っている次第です。

■ありがとうございました。

 

DNEブースでは、イベントやラジオ体験コーナー、DNEイベントポイント発行も行っております。
 ⇒詳細はこちら

徳島へお越しの方は、ぜひお立ち寄りください。
心よりお待ちしております。

 

 

徳島「マチ★アソビvol.7」イベントスケジュール&イベントポイントカードのお知らせ
『つきねこ3』収録後の山本綾さん&坂巻学さんインタビュー
『つきねこ3』収録後の市来光弘さん&森谷里美さんインタビュー
『つきねこ3』収録後の納谷六朗さん&谷育子さん&新垣樽助さんインタビュー
『つきねこ3』収録後の越田直樹さん&桑門そらさんインタビュー
『つきねこ3』収録後の阿久津加菜さん&五十嵐裕美さんインタビュー
『つきねこ3』収録後の今井麻美さん&喜多村英梨さんインタビュー
WRBセカンドシングル「Scream」発売決定!
『つきねこ3』&『町長選挙』CD情報公開!

コメントは受け付けていません。