ホーム > 収録レポート > 【つきねこ】『つきねこ3』収録後の納谷六朗さん&谷育子さん&新垣樽助さんインタビュー

【つきねこ】『つきねこ3』収録後の納谷六朗さん&谷育子さん&新垣樽助さんインタビュー

2011 年 10 月 5 日 08 時 00 分

おはようございます、ダイコです。

「マチ★アソビ vol.7」先行発売の『つきねこ3』
6日連続公開の、出演者さん収録後インタビュー第4弾は
つきねこ座メンバーではなく、『つきねこ』初出演の納谷六朗さん、谷育子さん、新垣樽助さんの
インタビューをお届します。

 

【ヨモギ(父猫)役・納谷六朗さんインタビュー】

■演じられたキャラクターのご感想をお願いします。

大昔は動物役をよくやらされたんですよ。でも歳を取ってくるとあんまりやらないです、猫。
化け猫になっちゃうじゃん(笑)。びっくりしました。でも面白かったですよ。若い女の子に囲まれて。

■発売を楽しみにしているリスナーさん達へ一言。

面白いから聞いて下さい。猫にキャスティングされたことは、別に驚きはしなかったんですけどね。
納谷六朗の猫はどうでもいいけど、他の若い溌剌としたお嬢さん方の芝居を楽しみに聴いてやって下さい。
ついでに新垣樽助もお願いします。

DSC_0003

 

【イグサ(母猫)役・谷育子さんインタビュー】

■演じられたキャラクターのご感想をお願いします。

猫大好き。それと動物をやるのは人間をやるのと違って楽しいじゃないですか。色々想像もできますしね。
納谷先生とはこの前はお爺さん、お婆さんで「ばあさんや」「なあにおじいさん」とやったんですけど、
今度はお父さんになりましたので、だんだん若くなって、次回は恋人同士をやりたいと思っております。

■発売を楽しみにしているリスナーさん達へ一言。

どんな顔しているにゃんこがセリフを言っているのか、イメージして聴いていただけると嬉しいですね。
ご自分がにゃんこだったらどうするかな、どんなにゃんこになるかな、ドラ猫になるか、
可愛いちっちゃいにゃんこになるか。
色々とこれを聴きながら楽しんでいただくのはどうでしょう。また次にお会いする機会があるかも知れないので、
忘れずにいていただきたいと思います。次はもうちょっと可愛い猫にするかな、美猫にするかなとか色々ありますので、
もし皆さまのご希望があれば、それらしいことも中に入れたりします。

DSC_0029

 

【モグサ(子猫)役・新垣樽助さんインタビュー】

■演じられたキャラクターのご感想をお願いします。

セリフは普通の人間の言葉で喋っている部分もありますが、猫の役はあんまりやったことがなかったです。
納谷さんと谷さんの息子をやれたことが、とても光栄でございます。大先輩と一緒にお仕事できて、
それが嬉しかったです。

■発売を楽しみにしているリスナーさん達へ一言。

一生懸命やっております。ショートストーリーなんで、駆け足であっという間に過ぎてしまうので、
話のテンションについていけるように頑張りました。楽しんでいただける作品になっていると思います。

DSC_0006

 

 

 

『つきねこ3』収録後の越田直樹さん&桑門そらさんインタビュー
『つきねこ3』収録後の阿久津加菜さん&五十嵐裕美さんインタビュー
『つきねこ3』収録後の今井麻美さん&喜多村英梨さんインタビュー
『つきねこ3』&『町長選挙』CD情報公開!

コメントは受け付けていません。