ホーム > 収録レポート > 【つきねこ】『つきねこ3』収録後の阿久津加菜さん&五十嵐裕美さんインタビュー

【つきねこ】『つきねこ3』収録後の阿久津加菜さん&五十嵐裕美さんインタビュー

2011 年 10 月 3 日 08 時 00 分

おはようございます、ダイコです。

「マチ★アソビ vol.7」先行発売の『つきねこ3』
6日連続公開の、出演者さん収録後インタビュー第2弾は
さつき役の阿久津加菜さんと、のぞみ役の五十嵐裕美さんです。

 

【さつき役・阿久津加菜さんインタビュー】

■1年3ヵ月ぶりの『つきねこ』CD、収録のご感想をお願いします。

約1年ぶりということで、最初に台本を見た時にさつきちゃんのキャラが「こんなんだったけ……」って
若干不安だったんですけど、演じてみるとやっぱり自然に出てくるものだなと思いました。
いつもの如く仲良しのメンバーなので楽しくできたと思います。

■今回のCDではリスナーキャラクターが登場したり、リスナーさんが出演したりしていますが、
こういったリスナー参加型企画についてのご感想をお願いします。

つきねこがいつもステージに上がって作品を作っている現場を見に来ていると思ったので、
実はそんなにリスナーさんが来ていると意識はしていなかったです。
普通に上手かったので一役者さんとして見てました。

■ゲストキャラが多い本作。一番印象に残ったキャラクターと、その理由をお願いします。

前々からさつきちゃんが猫を連れてくるお話があるよと聞いていて、まだその配役が決まっていない時に
猫役にはわりと先輩、大御所の方をキャスティングするかもとは聞いていました。
そうしたらびっくりなことに猫三匹、お三方とも弊社の先輩ということで緊張したんですけれど、普通に可愛かったです。
納谷さんも新垣さんも男性ながら可愛いキャラをやられるなと思って、女子ながら悔しい思いもしたりしました。
同じ役者さんとして色々なことが刺激になりました。

■発売を楽しみにしているリスナーさん達へ一言。

良い方向でいつも通りのCDになっていて、いつも通り期待できるものになっていると思います。
いつも通り楽しみにしていただければと思います。ありがとうございました。

DSC_0012

 

【のぞみ役・五十嵐裕美さんインタビュー】

■1年3ヵ月ぶりの『つきねこ』CD、収録のご感想をお願いします。

市来さんと一緒にやっているラジオ『市来と五十嵐のつきねこラジオ!ver.インプロ』で、ちょっとキャラを
やるという時も、二人ともキャラがぶれていて誤魔化し誤魔化しやっていたので、
今回の収録は大丈夫かなと思っていたんですが、案の定ちょっと暗いと言われました。
でも、きっと「あ、いつもこんなだったよね」っていうのが出来上がっていると思います。楽しかったです。

■今回のCDではリスナーキャラクターが登場したり、リスナーさんが出演したりしていますが、
こういったリスナー参加型企画についてのご感想をお願いします。

一緒に作品を作る、じゃないですけど現場に溶け込んでたなっていう感じがして、
リスナーさんがいるという意識ではこの場にいませんでした。演技も上手で、
もっとセリフがあったら良かったのになと思っちゃって、またこういう機会があったら面白いなと思いました。

■ゲストキャラが多い本作。一番印象に残ったキャラクターと、その理由をお願いします。

納谷さんは養成所の先生で、そんな方と現場ご一緒できることはなかなかないので、
素敵な機会を「どうもありがとうございました」って言う感じです。でも『つきねこ』を全く知らない状態で入ってこられて、
何が何やらわからなかったかも知れないんですけど、素敵な猫さんをやっていただけて、出来上がりが楽しみです。

■発売を楽しみにしているリスナーさん達へ一言。

皆さんお待たせ致しました。歌もドラマも新しく入ったCDがついに発売します。「マチ★アソビ vol.7」先行発売だと思いますので、
ぜひお手に取っていただけたら嬉しいです。新曲最高なので、リピートしまくって下さい。

DSC_0015

 

 

 

『つきねこ3』収録後の今井麻美さん&喜多村英梨さんインタビュー
『つきねこ3』&『町長選挙』CD情報公開!

コメントは受け付けていません。