ホーム > 収録レポート > 【イベント】 「マチ★アソビvol.4 」3日目のイベントレポート

【イベント】 「マチ★アソビvol.4 」3日目のイベントレポート

2011 年 1 月 21 日 17 時 09 分

徳島「マチ★アソビ vol.4」の最終日となった3日目!
2日目に続き、晴天に恵まれました!

11時頃から、DNE部のお家芸「トークショー」と「ラジオ公開録音」が繰り広げられました。
オープニングアクトのトークショーには昨日に引き続き、
大須賀純さま・坂巻学さま、そして、五十嵐裕美さまの3名が出演!
「ヒロミの部屋」と題された五十嵐さま仕切りのトークコーナーは、尋常ではないスピードで
トークテーマを読み上げていくというまさにマイペースな司会進行ぶりが炸裂しました。
そんな五十嵐さまと入れ替わるように、越田直樹さまがピンチヒッターで乱入!
朝からボリューミーなトークショーとなりました。

その後は、「つきねこラジオverマチネ2」と「つきねこラジオverソワレ2」の2本立てが待ちかまえていました。
ふだんのラジオと違い、目の前にリスナーの皆様がいらっしゃるということで、盛り上がりも格別でした。
中でも、つきねこで演じるキャラクターが憑依してお送りする人気コーナー「つきねこサロン」では、
リスナーの皆様からのムチャぶりメールにつきねこメンバーの皆様が
勇猛果敢に立ち向かうという姿が印象的でした!

    3_sowa         3_mati

そして、「つきねこ」にとって徳島「マチ★アソビ」のラストを飾ったのは、
東新町公園で行われた「つきねこライブ」となりました!
昨日のライブを上回るお客様が会場に詰め掛けて下さり、ライブが始まる前から只ならぬ雰囲気がありました。
つきねこが徳島に上陸して丸1年が経ちました。
ありがたいことにこの1年で「つきねこ」を応援して下さる人がどんどん増え、
それと比例するかのように、皆様のつきねこに対する熱もさらに高まって来たように感じました。

3_san   3_suta

WRBのベーシスト・モンジンさんは、演奏が終わると、やはりベースを客に手渡したまま、客席を抜けて橋の上へ移動!
橋の上から、遠く離れたメンバーとお客様に向かって謎のガッツポーズ!
そして、そのまま川を挟んだ対岸を全速力疾走で掛け抜けてどこかへ行きました(笑)
もう何が何だか分からないカオスをロックを見せてくれました。
3_mon     3_syu

ライブの最後、つきねこメンバー総出で歌う『リフレイン』をバンドver.で歌った時、
それまで一部のお客様だけだったスタンディングの輪が、
その輪から飛び出されたファンの皆様が、広い会場の各地に散らばり、他のお客様を盛り上げて下さいました。
すると、次第に、輪が弧を描くようにどんどんどんどん大きくなっていきました。
曲も中盤に差し掛かる頃には、会場のほとんど皆様が総立ちとなり『リフレイン』を大合唱するという事態に!

まさに、
会場が!
マチ★アソビが!
徳島が!
つきねこが!
一つになった瞬間でした。
こうしてライブが終わり、つきねこメンバーの皆様が控室に戻ると、
総立ちとなったお客様たちからの……
突如として始まったアンコールの大合唱!
予想していなかった嬉しい事態に、つきねこメンバーの皆様が再登場!
そして、歌うは、もちろん……『リフレイン』!!
さらに大きな歓声でもって迎え入れらた『リフレイン』は、さらに大きな大合唱となって徳島の秋の空に消えていきました。
3日間のつきねこイベントを締め括る素晴らしい時間となりました。
3_an

そして、その後は、恒例のお渡し会&サイン会。
DNEブースの前には、ライブ会場から移動された多くのお客様が列を作り、
完全に陽が落ちても尚、ファンの皆様との交流は続きました。

皆様と盛り上がることができた「マチ★アソビvol.4」。
本当に多くの皆様がDNEブースを訪れて下さり、あたたかいお言葉もたくさん頂戴いたしました。
皆様、本当にありがとうございました!!

1月22日~2月6日まで開催される「マチ★アソビvol.5」では、DNE部は1月29日・30日に参加をさせていただきます。
皆様のお越しを心よりお待ちしております!

 

(文責/フルタジュン)

カテゴリー: 収録レポート タグ: ,
コメントは受け付けていません。