ホーム > 収録レポート > 【つきねこ】オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の高橋英則さんのインタビュー

【つきねこ】オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の高橋英則さんのインタビュー

2010 年 11 月 20 日 17 時 00 分

こんにちは、ふるゴンです。

オーディオブック「イン・ザ・プール」の一般発売まで、あと6日!
今回は、「イン・ザ・プール」収録後の高橋英則さんのインタビューを掲載します!

高橋英則さん(以下、高橋)  
※ 敬称略させていただきます。

 

■ありがとうございます。
 今回の収録はいかがでしたか。

高橋:
「漫画」に声を当てるとか、そういったお仕事はさせて頂いたことがあるんですけど、
「小説」に声を当てるというイメージでやらせて頂いて不思議な感覚がありましたね。
自分も小説を読んでいる時は、頭の中で音声化したりするんですけど、
それを実際、声に出してやってみたらやっぱり困惑しましたね(笑)。
「あっ、こういう風になるんだ!」って発見もありました。
今はCDが完成するのがすごく楽しみです。

■ありがとうございます。
 「イン・ザ・プール」を通して、初めて「うみぶた」を知って下さった皆様に
  メッセージをお願いします。

高橋:
「うみぶた」というものはですね、
そうですね……僕も知りたいくらいなんですよ(笑)。
「うみぶた」の中には、僕みたいな男がいるんだということをお伝えできたのが、
何よりも幸せでございます。

■ありがとうございます。
 10月には徳島で「つきねこ」がイベントをやられるのですが、
 「うみぶた」の高橋さんから、なにかメッセージがあればお願いします。
 (※ このインタビューは、「マチ★アソビvol.4」前に収録しております。)

高橋:
「つきねこ」のメンバーが行くということで、もちろんイベントは楽しくなるとは思うんですけど、
やっぱりいつかは「うみぶた」も参加させてもらいたいですね。
で、「つきねこ+うみぶた」みたいな。
そんな「カオス」を皆さまにお届けできれば幸いでございます。

■ありがとうございます。
 最後に、ファンの方々へメッセージをいただきたいのですが、
 「うみぶた」のキャラとしての目線と、「高橋さん」本人としての目線でお願いします。

高橋:
わかりました。
え~「うみぶた」としてはですね、
うみぶたにファンがいるかはわかりませんが(笑)
はっはっはっ!

■いますよ(笑)

高橋:
その「うみぶた」も、そろそろ表舞台に出ます!
今回はその第一歩だと思ってます。言うなれば「うみぶた」の序章ですよ!
ぜひ今後の「うみぶた」に期待していただきたいです。

■では続いて、高橋さんとしてお願いします。

高橋:
今回、作品を通して色々な役をやらせて頂いております。
皆さんにCDを聞いて頂いて
「あっ、高橋はこんなことをこんなふうに演じているんだな」と、
高橋の表現方法を楽しんでいただければ嬉しいです(笑)。

■ありがとうございました。

高橋:
ありがとうございました。

inza_takahasi

月曜日(11/22)は、阿久津加菜さんのインタビューをお送りいたします。お楽しみに!

 

<つきねこの詳しい情報はこちらから!>
URL:http://dn-e.jp/tsukineko/index.html

 

 

 

□ オーディオブック「イン・ザ・プール」商品詳細
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の市来光弘さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の喜多村英梨さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の森谷里美さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の坂巻学さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の越田直樹さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の桑門そら さんのインタビュー
オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の寺井智之さんのインタビュー
オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の山本綾さんのインタビュー

コメントは受け付けていません。