ホーム > 収録レポート > 【つきねこ】オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の坂巻学さんのインタビュー

【つきねこ】オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の坂巻学さんのインタビュー

2010 年 11 月 15 日 17 時 00 分

こんにちは、ダイコです。

オーディオブック「イン・ザ・プール」の一般発売まで、あと11日!
今回は、「イン・ザ・プール」収録後の坂巻学さんのインタビューを掲載します!

坂巻学さん(以下、坂巻)  
※ 敬称略させていただきます。

 

■ 今回の収録の感想をお願いいたします。

坂巻:
一番はやっぱもう楽しかったってことですね!
すごい自由にやらせてもらって発散できたというか、すごく楽しかったです。

■ ありがとうございます。
 つきねこ座に「イン・ザ・プール」というオーディオ作品のオファーのお話が来た時どう思いましたか?

坂巻:
まさかこんな形のオファーをいただけるなんて思っていなかったので驚きましたね。
つきねこメンバーが皆で「つきねこ」以外の作品で芝居ができるということは、やる前からワクワクしていました。

■ ありがとうございます。
 では「イン・ザ・プール」という作品を通して、
 初めて「つきねこ」を知ったという方に向けてメッセージをお願いします。

坂巻:
つきねこは楽しいですよ(笑)

■ はい(笑)つきねこは、どんな所が楽しいんでしょうか?

坂巻:
つきねこはメンバーそれぞれのキャラクターも立っていると思いますので
色んな味を楽しんでいただける所が楽しいと思います(笑)
「イン・ザ・プール」を聞いて「良い!」と思ったら、
「つきねこラジオ」を聞いてくれて間違いなしです!あれも楽しいですから。

■ ありがとうございます。
 10月に控えている徳島マチ★アソビではつきねこメンバーが
 全員集結するとのことですが、イベントに参加予定の方、
 もしくは参加を悩んでいるファンの皆さまに、アピールをお願いします。
 (※ このインタビューは、「マチ★アソビvol.4」前に収録しております。)

坂巻:
今回は、絶対来なきゃ損だと思います(笑)
「つきねこ」フルメンバーっていうのは僕も初体験だし、どうなるかわかりません。
でも、確実に皆さんには楽しんでいただけると思いますので、絶対に来なさい(笑)

■ ははははは(笑)
 では最後に、ファンに向けてのメッセージをお願いします。
 まずは「J太」目線でお願いします。

坂巻:
「J太」目線で?(笑)

■ よろしくお願いします(笑)

J太(坂巻):
いや~、彼も、なかなかね。
僕に負けず劣らずの部分があるみたいで。
まぁ「彼」っていうのは主人公(イン・ザ・プールの)のことですけど。
いや、仲良くなれるんじゃないかなと思いました。
まぁ、つきねこでJ太のことを。僕のことをいいなと思ってくれている人には
楽しんでいただけたんじゃないかと思います。

■ 最後に坂巻さんとして「イン・ザ・プール」を聞いてくださった方、
 つきねこを応援してくださっている方にメッセージをお願いします。

坂巻:
正直、「つきねこ」以外のキャラだったので、まぁ、どういう風に感じてくれたのか
心配なところはありますけども、楽しんでくれたよね?

■ ははははは。メッセージなのに聞くんですか?(笑)

坂巻:
ははははは。質問って、なんでしたっけ(笑)

■ 聞いてくださっているファンの方に、坂巻さんとしての一言をお願いします。

坂巻:
もし、この「イン・ザ・プール」を聞いて「良い!」と思ってくれたら、
「つきねこでまた第2弾をやってほしい」とメールをください。
お願いします!

■ ははははは(笑)

坂巻:
難しいですね、インタビューって(笑)

■ ありがとうございました。

坂巻:
ありがとうございました。

inza_saka

 明日は、越田直樹さんのインタビューをお送りいたします。お楽しみに!

<つきねこの詳しい情報はこちらから!>
URL:http://dn-e.jp/tsukineko/index.html

 

 

 

 

□ オーディオブック「イン・ザ・プール」商品詳細
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の市来光弘さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の喜多村英梨さんのインタビュー
オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の森谷里美さんのインタビュー

コメントは受け付けていません。