ホーム > 収録レポート > 【つきねこ】オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の今井麻美さんのインタビュー

【つきねこ】オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の今井麻美さんのインタビュー

2010 年 11 月 25 日 17 時 05 分

こんにちは、ダイコです。

明日は、いよいよオーディオブック「イン・ザ・プール」の一般発売の日です!
「イン・ザ・プール」の発売記念と題して、お送りしてきました出演者の収録後インタビュー
最後は、今井麻美さんのインタビューを掲載します!

今井麻美さん(以下、今井)  
※ 敬称略させていただきます。

 

■ 収録、お疲れ様でした。

今井:
お疲れ様でした~。

■ まずは、今回の収録の率直なご感想からお願いします。

今井:
つきねこ座にお仕事が来たということで、どんなお話だろうとワクワクしていました。
どっちかっていうとギャグテイストかしらと思っていたら、ガッツリ真面目なお話で、
文学チックなストーリーだったので初めは驚愕いたしました。
お話がオムニバスみたいになっていて、どのお話も考えさせられるような内容だったので、
とても面白い試みだなぁと思いました。

■ ありがとうございました。
 では、先ほどのお話と被ってしまうかもしれないのですが、つきねこ座にお仕事が来た
 ということで、初めてこの話を聞いた時はどう思われましたか?

今井:
正直「またまたぁ、冗談言わないで」と思いました(笑)
どっちかっていうと軽いノリで「オファー来たよ~」と言われたんですけれども、
正直こんなにキチンとしたお話がいただけているというのが驚きでした。
あの「つきねこ座」も大きくなったなぁ~と嬉しかったです!

■ ありがとうございます。では、今回の「イン・ザ・プール」という作品を通して、
 初めてつきねこを知ったという方々へメッセージをお願いします。

今井:
「つきねこ」というのは、ふだん一生懸命声優活動をやっている皆さんが集まって、
オリジナルのキャラソンを歌ったり、webラジオをやったり、CDドラマを作ったり、
イベントに来てくださったお客さんと一緒になって楽しんでいる気持ちの強い集団です。
もし機会がありましたら、私達のイベントだったり、ステージだったり、舞台だったりに遊びに来ていただけると、
どう楽しいのかということがわかっていただけるかと思いますので、ぜひ追っかけていただけると嬉しいです!

■ ありがとうございます。
 徳島のマチ★アソビが10月に控えているということですが、
 今井さんもご出演なさるんですよね?
 (※ このインタビューは、「マチ★アソビvol.4」前に収録しております。)

今井:
はい。1年ぶりに行かせていただきます!

■ 今回、つきねこメンバーが久しぶりに全員集合ということで、
 そんなマチ★アソビに向けてのアピールをお願いします。

今井:
今年もつきねこメンバーの1人として、徳島に行けることになりました。
が……何をするのかまだわかりません(笑)
この何をするのかわからないっていうのは、やる気がないとか決まってなくて適当というわけじゃなくて
「何が起こるかわからないのがつきねこin徳島」なんです(笑)
前回初めて参加した時もそうだったんですけど、「私はこのあと一体どうなってしまうんだろう!?」
っていうのが本当にわからないまま、とにかく一瞬一瞬を楽しんでいました。
町全体がホントにステージであり、普通のステージで私たちを見かけるよりも私たちを身近に感じられると思います。
例えば、街中ですれ違った時も、とても声をかけやすいんじゃないかと思うんですよね。
きっとヤミツキになると思いますよ(笑)

■ ありがとうございました。
 それでは最後に恒例のインタビューをご覧になってくださっている方々への
 メッセージをお願いしたいのですが、キャラクター目線と今井さん目線の2つでお願い
 できればと思います。

今井:
キャラクター目線っていうことは、まどかでってことですか!? 

■ はい。まどかさんでお願いします。

まどか(今井):
そうですね。「つきねこ座」を立ち上げて……あっ、まどかで~す!
「つきねこ座」を立ち上げて早1年くらい。
ついに私たちも、お金が貰える仕事ができるくらいに大きくなりました。
もっともっとつきねこ座を大きくしていって、団員のみんなが潤った生活ができるくらいになりたいと思います。
私も座長としてみんなを引っ張っていきたいと思いますので、ぜひ「劇場(CDドラマ)」までお越しください!

今井:
難しい。ははははは。

■ ありがとうございます。では続いて、今井さんでお願いいたします。

今井:
今回、私が参加した「イン・ザ・プール」というお話はシリアスなお話だったので、
普段、CDドラマを聞き慣れない方も、割と聞きやすい仕様(しよう)になってるのかなと思います。
今回は特に男性陣の声でも癒されて欲しいです。
男の人のイイ声っていうのは結構安らぎになったりしますからね。
そして何よりもオマケ(※1参照)の方が良い音質っていうのに爆笑です。
ははははは。オマケの方がいい音質かよ!っていう(笑)

■ 確かに。みんな思うと思います(笑)
 ありがとうございました。

今井:
ありがとうございました~。 

※1「イン・ザ・プール」の本編とは別に、出演者一人一人の
   キャストコメントがオマケ特典として付きます!

inza_imai

 <つきねこの詳しい情報はこちらから!>
URL:http://dn-e.jp/tsukineko/index.html

 

 「イン・ザ・プール」は全国音楽CDショップ、大手通販サイトにて
2010年11月26日(金)より発売となります。

よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

□ オーディオブック「イン・ザ・プール」商品詳細
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の市来光弘さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の喜多村英梨さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の森谷里美さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の坂巻学さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の越田直樹さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の桑門そら さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の寺井智之さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の山本綾さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の高橋英則さんのインタビュー
□ オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の山本兼平さんのインタビュー
オーディオブック「イン・ザ・プール」収録後の五十嵐裕美さんのインタビュー

コメントは受け付けていません。