ホーム > 収録レポート > 【イベント】TRF5 つきねこイベントレポート

【イベント】TRF5 つきねこイベントレポート

2010 年 10 月 23 日 14 時 35 分

皆様、こんにちは! そして、おつねこです!
つきねこメンバーの皆様も参加された「TRF5」へのたくさんのご来場誠にありがとうございました!
なんと過去最高の動員数と過去最高の盛り上がりを見せたイベントとなりました。
皆様のおかげでございます。

新しく参加して頂ける出演者の皆様が増える中、初期のTRFから同イベントを
支え続けて来たつきねこメンバーの活躍は本当に計り知れないものがありました。
ライブの安定感。そして、その安定感さえもぶっ壊しに掛る野心が随所に散りばめられた
TRF5だったのではないでしょうか。
 
    sanirein01          

まだ披露されて間もない五十嵐裕美さんの「メリーゴーランド」という曲の間奏中、
「この曲、まだタオルの振り方分かんない!けど、みんな、振って~!」と叫ばれる様には
TRF皆勤賞を続ける五十嵐さんの余裕を感じました。
    
    igara03 igara02

そして、TRFでは久しぶりとなった森谷里美さんとしての「FLY」。
森谷さんの御友人(M.TOMMY)が歌われる同曲も素晴らしいですが、
森谷さんの歌われる「FLY」もまた格別でした。
   
     mori01 mori02

山本綾さんはイベントの開会を告げるナレーションから会場中を盛り上げ、
「ありのままに駆け抜けろ」では、間奏中にサブステージからメインステージまで
リアルに駆け抜けるというイリュージョンで沸かせて下さいました。
   
     yama_01 yama_02

越田直樹さんと桑門そらさんが田中敦子さんと川田妙子さんをお迎えする形で行った
トークショーでは、お二人のトーク力がいかんなく発揮されていました。
トークにもありましたが、リハ中に田中さんと川田さんの曲を聴いて
本当に号泣されていた越田さん。つきねこの半分は優しさで出来ているのかもしれません。
    sutaraito01 kosi_01 

そして、TRF5のイベントを通して、一番お客様の前に登場された機会が多かったのは
阿久津加菜さんだったのではないでしょうか。
トークでも盛り上げ、ライブでも盛り上げ、あっちへ移動したりこっちへ移動したり、
そして、喜多村英梨さんがまだ到着されてない中でのトークショーへのピンチヒッターと
縦横無尽に活躍されていました。
    
    akutu03 aktu01

そして、そんなトークショーが続く中、大阪から駆け付けて下さった喜多村さん。
喜多村さんの到着と同時に大阪からのお客様もライブハウスになだれ込んで頂けました。
まさにロックな一場面でした。
喜多村さんは、TRFにはVol.2以来となるご出演でしたが、つきねこメンバーとしての
存在感を大いに見せて下さいました。
    
    kitamura01 kitamura04
 
こうして、大盛況だったTRF5という一つの祭が終わりました。
ご来場頂きつきねこメンバーの皆様と熱い夜を一緒に過ごして頂きまして
本当にありがとうございました。
皆様の心のアルバムのつきねこのフォルダに、2010年9月12日のTRF5を刻んで頂けましたら
幸いでございます。

<文・フルタジュン>
<撮影・佐伯敦史>

コメントは受け付けていません。