ホーム > 収録レポート > 【イベント】「DNE部×アニメイト秋葉原 夏の公開録音祭り」つきねこイベントレポート

【イベント】「DNE部×アニメイト秋葉原 夏の公開録音祭り」つきねこイベントレポート

2010 年 9 月 1 日 19 時 03 分

皆様、こんにちは!
つきねこの皆様も参加された「DNE部xアニメイト秋葉原店=~夏の公開録音祭り!~」
皆様のお陰で盛況の内に幕を下ろすことができました!
つきねこラジオとしては第2期に突入したばかりで、新体制で迎えた初となる公開録音だったわけですが、
ドキドキの緊張感が漂ってましたね! そんな中、つきねこの3番組が登場しました!

 「越田と森谷と山本のつきねこラジオ!ver.ソワレ2」
 「阿久津と桑門と坂巻のつきねこラジオ!ver.マチネ2」
 「市来と五十嵐のつきねこラジオ!ver.インプロ」

メインステージでのトークの他に、サブステージではつきねこのキャラソンを歌って頂いたりもしました。
その度に、アニメイト秋葉原店の7階がライブ会場のような熱狂に包まれました。
各番組のトークもそれぞれの番組の魅力が色濃く出たトークが展開されたのではないかと思います。
中でもマチネ2の坂巻さんが○○○な発言をする度に、
会場の皆様が「あーるーぴーーーーーじーーーーーーーーーーーーーーー!」の大合唱!
「○○○発言」と「RPG!」のコール&レスポンス!
ふだんのラジオではSEとして被せている「RPG!」ですが、
こうして生のSEをお客様に入れて頂くというもはやラジオなのかライブなのか分からない状況は、
DNEにとっても新しい時代の幕開けだったと思います。
なんだか新しいドアが開かれたような感じです(笑)ありがとうございました。
皆様、どうぞまたそのドアからお入り下さい。「RPG!」の大合唱をお待ちしております。

公開録音祭りも終盤。急遽、インプロのテイク2をやることに決まりました。
すると、WRBのベーシストであるモンジンが番組に乱入!
まるで”ワールドプロレスリング”を彷彿とさせるような登場でした(笑)
戸惑うつきねこメンバーを他所に、モンジンはサブステージに駆け上がり、
まさかの自作ソングを歌い始めました。
こうして、完全にカオスと化していくかに思われたインプロテイク2でしたが、
徐々に湧き起こる会場からのモンジンコール!
モンジンが、夏の公開録音祭りにでっかい花火を打ち上げてくれました。

公開録音の休憩時間中には、恒例となったつきねこメンバーとのお渡し会&サイン会も行われました!
そして、あの出版社「文藝春秋」さんから「つきねこ座」に仕事のオファーが来たという
ビックニュースを、突然メンバーに知らせるというドッキリも敢行されました!
直木賞作家・奥田英朗さんの人気小説『イン・ザ・プール』を、
つきねこメンバーでオーディオブック化させて頂けるというお仕事だったわけですが、
会場の皆様がその場でつきねこメンバーの皆様と同じ喜びを分かち合って頂くという
とても貴重な瞬間になったのではないかと思ってます。
自身のことのように一緒に喜んで下さったファンの皆様、本当にありがとうございました!

そんなこんなで、いつものお楽しみや新しい試みのつまった公開録音祭りはいかがだったでしょうか?
楽しんで頂けておりましたら幸いでございます。次なるつきねこのイベントにも、ぜひ…
なんて、書いておりましたら…もうすぐですね!

9月12日(日)に渋谷屋根裏で行われる「タイガーロックフェスティバルvol.5(TRF5)」です!

皆様、TRF5でお待ちしております~!

<文・フルタジュン>

コメントは受け付けていません。